高給 看護師 派遣

看護師派遣が高給な理由

派遣で看護師の仕事をした場合、結構、時給・日給がよいです。

 

だいたい1,500円〜1,700円ぐらいと言われています。

 

仕事内容にもよるみたいですが、検診業務などでも朝9:00〜夕方5:00くらいまでの仕事で、一日1万円くらいは確実にもらえるそうです。

 

仕事内容は検診業務だと、血圧を測り続けたり、採血を一日中やるような感じだそうです。

 

やはり看護師資格がないとできない仕事なので派遣であっても給料は高くなるんですね。

 

看護師の派遣は、雇う側としても切羽詰まって穴埋めのために雇っているはずだから、長時間は雇用させない前提で、支払う金額はややお高めになるという理由もあるでしょうね。

看護師が派遣で働くための違法にならない条件

1、紹介予定派遣(派遣先企業の社員(正社員・契約社員・嘱託など)になることを前提として働く派遣契約)

 

2、病院・診療所等(介護老人保健施設または医療を受ける者の居宅において行われるものを含む)以外の施設(社会福祉施設等)で行われる業務

 

3、産前産後休業・育児休業・介護休業中の労働者の代替業務

 

4、就業の場所がへき地・離島の病院等及び地域医療の確保のため都道府県(医療対策協議会)が必要と認めた病院等における医師の業務

 

 

医療に関係する仕事での派遣は、全面的に禁止ではないということなのでご安心ください。

 

3の「代替」は短期間に限られるとされていますが、小さいお子さんがいたり、介護などをしている方は逆にそういう数時間の方がありがたいですね。